住宅ローンもおまとめできる?

住宅ローンはおまとめできる?

おまとめ

複数の金融機関から融資を受けていると、引き落とし日がバラバラで面倒くさいものですね。

金利もバラバラで効率悪いし、「いっそ低金利な金融機関にまとめてしまいたい」と思う事は誰でもあると思います。

そんな「おまとめ」について考えてみましょう。

住宅ローンのおまとめは簡単!
いわゆる「住宅ローンの借り換え」という事になります。住宅ローンを組んでいる人の中には、複数の金融機関から融資を受けている人もいると思います。

ローンを組んだ当時よりも金利が下がったり、金利が安い金融機関が出てきたりと、状況がどんどん変わってきているので、借り換えを検討している人も多いのではないでしょうか。

住宅ローンの借り換えは、現在利用している金融機関以外から融資を受けて利用中の金融機関へ一括返済するという仕組みです。

この際、複数の金融機関から融資を受ける事はできないので、結果として「おまとめ」になります。

住宅ローンもおまとめはできます
おまとめローンに住宅ローンを組み込むことは可能ですが、住宅ローンに他のローンを組み込む事はできません。住宅ローンはあくまで住宅購入やリフォーム目的に使用されるものです。

住宅ローンをおまとめローンに組み込むことは可能ですが、おまとめする前に、金利や返済期間を考えてみましょう。おまとめローンは最長10年、金利は3〜18%程度です。

現在、住宅ローンの金利が1%を下回っているので、おまとめは充分精査してからの方が良いと思います。お勧めの方法は、住宅ローンと同じ金融機関のおまとめローンを利用する方法です。

引き落とし日や残高が一括して管理できるだけでも価値はあると思います。

住宅ローン審査通る銀行ランキング![2017年11月版]

サムネイル
  • 三菱東京UFJ銀行とKDDIの共同出資
  • 充実の11疾病保障団信
  • 仮審査申し込みなら最短即日回答
  • 保証料・収入印紙代は0円
  • 来店不要で時間の成約なし
  • がんと診断でローン残高が2分の1に
  • 業界最安水準の金利
矢印 申し込み


サムネイル
  • 固定も変動も低金利で人気
  • 団信保険料・全疾病保障保険料が無料
  • 保証料・一部繰り上げ返済手数料も0円
  • 安定かつ継続した収入が年収の基準
  • 3大メリットなどサービスが充実
  • コンビニATM手数料はランクに応じ月最大15回無料
  • 事務手数料は借り入れ金額の2%+税
矢印 申し込み


サムネイル
  • 就業年数2年以上・年収300万円以上
  • 事務手数料54,000円〜162,000円
  • 団信生命保険料・保証料0円
  • 繰り上げ返済手数料0円
  • 団信生命保険加入資格があること
  • 安心パックで将来のリスクに備える
  • 新生銀行は6つの手数料0円
矢印 申し込み


サムネイル
  • イオンでの買い物が毎日5%OFF
  • 疾病保障付き住宅ローンも容易
  • 保証料・繰上げ返済手数料無料
  • 安定収入(年収100万円以上)あること
  • 連続就業6ヶ月・自営は開始3年以上
  • 一部繰上げ返済は50万円から
  • 団信保険料・8疾病保障が本人負担
矢印 申し込み


サムネイル
  • フラット35独自の審査基準で借りやすいと評判
  • フラット35最安金利と低い手数料を達成
  • 諸費用の安さで総返済額を圧縮
  • ネットで申し込み完結・来店不要
  • 事務手数料は1.08%まで引き下げ可能
  • 繰り上げ返済は手数料無料・ネットで10万円から
  • フラット35は団信保険料が本人負担
矢印 申し込み