年金受給者でも審査に通りやすい住宅ローン

年金受給者でも審査に通りやすいおすすめ住宅ローンは?

年金

年金受給者の方でも審査に通りやすい住宅ローンというのはあるのでしょうか?

昨今の経済情勢や高齢化の進む社会情勢によって年金を受給する年齢の方でも住宅ローンを借りたいというニーズが増えてきています。

これは自分たちが住むというだけではなく親子で住むための家を購入するという状況も増えてきていることも影響しているはずです。

年金受給者の住宅ローン審査で問題になるのは収入よりも完済時の年齢になります。

住宅ローンの借り入れ資格の多くは、借り入れ年齢は20歳〜70歳、完済時年齢は80歳という設定が多いようです。

審査で注目される項目のトップは完済時年齢で、勤続年数や収入よりも重要視されているのです。

65歳でも35年ローンなら完済時には100歳ですからこれは現実的ではありません。

ですから、年金受給開始の65歳というのは住宅ローン審査においては、かなり不利と言えます。

そこで現実的に年金受給者の方におすすめの住宅ローンは何かと考えたときに出てくるのがフラット35になります。

フラット35は収入の基準が一般の住宅ローンと異なるだけではなく、完済時の年齢もゆるい傾向があり、さらにいえばフラット50や親子リレーローンといったものまで用意されています。

親子リレーローンなら、年金受給者の方だけではなくその子供さんも一緒に返済をしていくという形になるのでおすすめなのです。

フラット35以外でもじぶん銀行住宅ローンなど最近のネット銀行はこれまでになかったサービスと金利が魅力で人気となっていますから、年金受給者の方もまずは資料請求や仮審査に申し込むことをおすすめします。

年金制度そのものがネック!
近年、年金制度が危機!という話はニュースなどで聞いたことがあると思います。給付年齢が引き上げられたり、給付金額が減額されたり、危機どころか崩壊しているという声まで出ている事態です。こんな確実性の無い収入源を信用して融資してくれる金融機関は数多くは無いでしょう。

年金受給者でもOK!
三菱UFJ信託銀行の規定は「給与所得者および年金受給者の場合、前年の税込給与収入・税込年金受給額が150万円以上ある方(自営業者の場合は、過去3年間の年間の申告所得が150万円以上であり、かつ過去3年間未納税額がない方)」となっております。ですから、1ヶ月あたり12万5千円以上の年金をもらっている人なら、この条件はクリアという事です。

必見!年金受給者専用住宅ローン
地方銀行ですが、浜松信用金庫では借り入れ時の年齢が60歳以上〜70歳未満、満80歳までに返済可能な人向けに「セカンドステージ」という年金受給者専用の住宅ローンを提供しています。最長15年(65歳年金開始で80歳まで)で1000万円まで融資してくれる商品で公的年金と終身で受け取れる年金の総額が年間100万円が審査を受ける資格になっています。100万円ということは、1月換算で8万4千円弱なので利用しやすい設定だと言えます。

住宅ローン審査通る銀行ランキング![2017年11月版]

サムネイル
  • 三菱東京UFJ銀行とKDDIの共同出資
  • 充実の11疾病保障団信
  • 仮審査申し込みなら最短即日回答
  • 保証料・収入印紙代は0円
  • 来店不要で時間の成約なし
  • がんと診断でローン残高が2分の1に
  • 業界最安水準の金利
矢印 申し込み


サムネイル
  • 固定も変動も低金利で人気
  • 団信保険料・全疾病保障保険料が無料
  • 保証料・一部繰り上げ返済手数料も0円
  • 安定かつ継続した収入が年収の基準
  • 3大メリットなどサービスが充実
  • コンビニATM手数料はランクに応じ月最大15回無料
  • 事務手数料は借り入れ金額の2%+税
矢印 申し込み


サムネイル
  • 就業年数2年以上・年収300万円以上
  • 事務手数料54,000円〜162,000円
  • 団信生命保険料・保証料0円
  • 繰り上げ返済手数料0円
  • 団信生命保険加入資格があること
  • 安心パックで将来のリスクに備える
  • 新生銀行は6つの手数料0円
矢印 申し込み


サムネイル
  • イオンでの買い物が毎日5%OFF
  • 疾病保障付き住宅ローンも容易
  • 保証料・繰上げ返済手数料無料
  • 安定収入(年収100万円以上)あること
  • 連続就業6ヶ月・自営は開始3年以上
  • 一部繰上げ返済は50万円から
  • 団信保険料・8疾病保障が本人負担
矢印 申し込み


サムネイル
  • フラット35独自の審査基準で借りやすいと評判
  • フラット35最安金利と低い手数料を達成
  • 諸費用の安さで総返済額を圧縮
  • ネットで申し込み完結・来店不要
  • 事務手数料は1.08%まで引き下げ可能
  • 繰り上げ返済は手数料無料・ネットで10万円から
  • フラット35は団信保険料が本人負担
矢印 申し込み